代表挨拶


弊社は1969年、国際船舶電気株式会社として造船関連の電気設備会社として創業し、その後1987年に業務内容をソフトウェア開発・販売とし、あわせて社名を現在の株式会社システムイン国際に改変して現在に至っております。

業界に、同種ソフトウェアが様々存在する中、弊社の製品を、全国の多くのお客様にご利用いただいていることは、誠に感謝の念に堪えません。 

幾多のソフトウェアから弊社の製品を選択していただいたご期待にお応えし、「使ってよかった」と言っていただけるモノづくりをモットーに、製品の開発とサービスの向上に一層努めてまいります。

また、従来の価値観や常識にとらわれず、業界に新しい価値を創造する革新的な機能・サービスの提供を目指し、研究、開発し続ける所存です。今後とも変わらぬご支援ご鞭撻を賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

株式会社システムイン国際 代表取締役 水馬久司


会社概要


社名 株式会社システムイン国際
代表取締役社長 水馬久司
設立 1969年12月24日
資本金 2,000万円
本社 広島県三原市宮浦5丁目1番9号
営業課 広島市西区中広町3-3-18 中広セントラルビル5F
関東事業部 横浜市西区楠町18-6
横浜西口オーケービル5階503
九州営業所 福岡県遠賀郡岡垣町公園通り3丁目2番6号
社員数 34名
取引銀行 広島銀行 三原支店
中国銀行 三原支店
株主 株式会社ダイサン(東証二部上場)
事業内容 自主開発パッケージソフトウェアの設計・開発、製造、提供、保守及び運用支援
顧客要求事項に基づくソフトウェアの開発(受託開発)
パーソナルコンピュータ及び各種周辺機器の販売
各種OA化のコンサルティング
主要取り扱いメーカー DELL、NEC、EPSON、CANON、SHARP、MITSUBISHI 、FUJITSU

社是


ミッション

建設業界を中心に、 ICT技術を基盤とした製品・ サービスを、 リーズナブルな価格で、かつタイムリーに開発・提供し、 実際に役立てていただくことで、 お客様の経営力向上に貢献する。

ビジョン

・お客様の目線を重視した取り組みとオブジェクト指向による製品の開発により「買ってよかった」「付き合ってよかった」と満足していただける製品・サービス を提供し、地域のトップシェアを獲得できる会社となる。

・私たち一人一人は会社にとってなくてはならない存在として、 仕事の達成感や自身の成長を通して、一生働きたいと思える会社にする。

 

沿革

1969年12月 国際船舶電気株式会社として、尾道市に設立。資本金100万円。
1970年12月 国際船舶工業株式会社に商号変更。所在地を三原市宮沖町228 に変更。
1985年3月 国際電機株式会社に商号変更。所在地を三原市和田町6530 に変更。
船舶電気工事に加え、一般電気機器の販売を目的とした「ICランド国際」を開設。
1987年10月 三原市城町9-17にビジネスコンピュータの販売、
及びコンピュータソフトウェア開発を目的とした「システムイン国際」を設立。
資本金400万円
1989年4月 「株式会社システムイン国際」に商号変更。
本社所在地にショップを統合するとともに和田町6560番地の2にシステム開発室を移設。
1989年9月 土木工事積算システム「土木マスター」の販売を開始。
1990年10月 システム開発室の規模拡張のため、皆実町1844-6にシステム開発室を移設。
1992年 8月 「土木マスターVer3.0」の販売を開始。
1992年10月 「土木マスター」の拡販のため、システム事業部を開設。
1994年2月 業務の効率化のため全部署を統合し、三原市宮沖町681-1に移設。
1994年9月 九州地区へ「土木マスター」拡販のため九州営業所を開設。
1995年8月 「土木マスターVer4.0 for Windows」の販売を開始。
1995年9月 関西地区へ「土木マスター」拡販のため、大阪営業所を開設。
1995年11月 資本金を1,000万円に増資。
1996年12月 資本金を2,000万円に増資。
1998年9月 関東地区へ「土木マスター」拡販のため、東京営業所を開設。
1999年6月 「土木マスター」の販売を目的に子会社・有限会社シビルテックを設立。
1999年7月

「土木マスター5」の販売を開始。

2001年 1月

業務拡張のため本社を広島県三原市宮浦5丁目1番9号に移転。

販売子会社・有限会社シビルテックへの出資を1,000万円に増資。
株式会社シビルテックに改変。

2002年9月 ISO9001:2000認証取得
2004年4月 「土木マスター5CEAD」の販売を開始。
2005年12月  電子入札支援サービスを開始。
2006年4月 積算システムのレンタル販売を開始。
2007年7月

電子納品媒体作成システム「Calssist」
デジタル写真管理システム「Calsdudio」

施設台帳・機器台帳XMLファイル作成システム「施設・機器台帳作成ツール」
電子納品検査閲覧チェックシステムの販売開始。

2009年3月 ISO27001(情報セキュリティマネジメントシステム)認証取得。
2010年6月 東京営業所を神奈川県横浜市に移転し、名称を関東事業部に変更。
2010年6月 「土木マスター7」の販売を開始。
2012年3月 業務拡張のため関東事業部を横浜市中区に移転。
2012年5月 業務拡張のため営業課を広島市東区に移転。
2016年2月 「土木マスター10」の販売を開始。
2016年3月 業務効率化のため関東事業部を横浜市西区に移転。
2016年7月 業務効率化のため営業課を広島市西区に移転。
2021年1月 大阪営業所を本社に統合。
2021年10月 株式会社ダイサンのグループに参画。